社長挨拶

私達の想い

かつて「漫画なんて読んでいるとバカになる」と言われた時代がありました。

ところが現在では、漫画は『MANGA』として広く世界に認知され、経済産業省・文部科学省・内閣府等の推進する「クールジャパン」の牽引役として、日本の文化の象徴とも言える存在にまでなりました。

「まんがdeムービー」は、そんな世界に誇るべき文化『漫画』のことが、好きで好きでたまらないというメンバーが集まって始まりました。

我々の願いは二つです。

ひとつは出版不況・出版界の構造変化の中、実力があるにもかかわらず執筆の場を失ってしまった、
情熱のある漫画家の方々に、新たな『仕事の場』を提供すること。

「発表の場を失う漫画家は力のない漫画家だ」

そう言うのは簡単です。

しかし、次世代を担うかもしれない新進気鋭の漫画家にも売れない新人時代があり、一時代を築いた漫画家にも谷間の時期があるものです。

そんな漫画家さん達に、生活の糧を得るための新たな『仕事の場』があったっていいじゃないですか。
そんな『場』を作りたい。それが我々の一つ目の願いです。

そしてもう一つは、漫画でもっと楽しいことがしたい!
この純粋な想いをいつまでも持ち続けたいと思っております。

株式会社まんがdeムービー代表取締役 清水 嘉寛

▲ Go Top